fc2ブログ

あれっ、取材/報道についての弁護士会声明?


【 取材/報道についての奈良弁護士会会長声明 】

 


 2022/8/10、奈良弁護士会から、「安倍晋三元内閣総理大臣に対する銃撃事件に関する取材及び報道についての会長声明」が発表された。
https://www.naben.or.jp/seimei/9175/

 以下は、その全文。

 


2022年(令和4年)8月9日
奈良弁護士会 会長 馬場 智巌

 

1. 2022年(令和4年)7月8日、近鉄大和西大寺駅前において、安倍晋三元内閣総理大臣が射殺されるという痛ましい事件が発生した。当会は、被害に遭われた安倍氏とその遺族に対し深い哀悼の意を表する。

 

2. ところで、本件については、以下のような報道がなされている。
(1)第1に、特に事件発生直後から、銃撃の場面の映像が幾度となく繰り返し放映された。
(2)第2に、逮捕勾留中の被疑者の取調べにおける供述が極めて大量かつ即時に報道されている。
(3)第3に、被疑者の供述内容以外の捜査情報、例えば犯行の準備状況等があたかも正しい情報であるとの前提で大量に報道されている。

 

3. しかしながら、以上の報道機関の報道姿勢及びそれを許し意図的で行き過ぎたリークを行っているとも言える捜査当局の姿勢には刑事手続の根幹に触れる問題を含んでいると言わざるを得ない。
 すなわち、銃撃場面の強調によって徒に感情を刺激し、捜査機関が被疑者の供述の一部を恣意的に選別して報道機関に情報提供し、加えて、真実性について何の担保もない捜査情報も同様に広く報道された結果、これらの報道内容が、将来裁判員として刑事裁判の審理に関わるであろう市民の目にも触れたであろうことは想像に難くない。
 このことは、裁判員に選ばれた市民が上記問題のある報道内容によって、事件の審理に関わる以前に、事件に対し偏った感情を抱き、一定の意見や偏見をもって審理に臨む結果になりかねないことを意味する。それは、事前に被告人に予断や偏見をもつことなく、刑事訴訟手続で適法に取り調べられた証拠に基づいてのみ判断を行うという予断排除という刑事訴訟の大原則に反する結果となる。

 

4. 以上の見地から、当会は、捜査当局に対しては、予断を与える恣意的な情報提供行為を止めるよう求め、報道機関に対しても、節度ある取材活動及び報道姿勢を求める。
もとより、報道機関が事件の真実に迫り、報道することは可能な限り憲法上尊重されるべきことは当然であるが、裁判の公正のために正確な事実に基づく冷静な報道がなされることの重要性について改めて責任ある報道機関の自覚と配慮を求めるものである。

 

以上

 


刑事訴訟法
第二百五十六条
 公訴の提起は、起訴状を提出してこれをしなければならない。

 起訴状には、裁判官に事件につき予断を生ぜしめる虞のある書類その他の物を添附し、又はその内容を引用してはならない。


参照サイト
1)予断排除

https://legalus.jp/column/1a210f34-bbb3-4673-b3a8-e2222ae30666

2)裁判員制度
https://www.nichibenren.or.jp/ja/citizen_judge/about/index.html

 


<感想>
 本件は、奈良弁護士会会長が、安倍元総理の射殺事件について、
1)捜査当局に対しては、(特に、裁判員に選ばれた市民の目にも触れる)予断を与える恣意的な情報提供行為を止めるよう、
2)報道機関に対しても、節度ある取材活動及び報道姿勢を
求めたもの。
 刑事訴訟の大原則である「予断排除」に関する奈良弁護士会会長の発表の通り、捜査当局と報道機関には、自制を求めたい。

 

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HP http://tsuru1.blog.fc2.com/
同Twitter https://mobile.twitter.com/tsuruichipooh
----------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト



あれっ、自己株式取得による機動的な株主還元?

 

【 HOYA:機動的な自己株式取得 】

 


 2022/8/5、日経新聞に、「HOYA、純利益17%増 4~6月 自社株買い600億円」の記事が掲載された。
https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=2&n_m_code=032&ng=DGKKZO63202520U2A800C2DTC000


 以下は一部抜粋。


 
HOYAが4日発表した2022年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比17%増の483億円だった。半導体関連材料が引き続き好調で、経済活動の再開でコンタクトレンズやメガネレンズなどの販売も伸びた。為替の円安も利益を押し上げた。同日、600億円を上限とする自社株買いを発表した。
 


株主還元
 (https://ssl4.eir-parts.net/doc/7741/tdnet/2165801/00.pdf、P9)


・600億円の自社株買いを7/15に完了。全株消却予定


・自社株買い+配当で300億円以上キャッシュアウトしたものの、為替変動の影響でキャッシュが300億円以上増加し、現預金はQoQで同水準となった


・本日の取締役会(8/4)で上限600億円の自社株買いを決議

 


< 前期実績ベース >
配当性向
:19%(110円÷594円)


総還元性向:74%((110円×362百万株+1,200億円)÷214,821百万円)


DOE:5%(110円×362百万株÷816,410百万円)


ROE:26%(214,821百万円÷816,410百万円)

 


<感想>
 本件は、株主還元について、業績動向に応じて、機動的に自己株式取得を中心に実施している事例。
 総還元性向は、数値的に、理解し易い指標であると思われる。


----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HP http://tsuru1.blog.fc2.com/
同Twitter https://mobile.twitter.com/tsuruichipooh
----------------------------------------------------------------------

あれっ、ボラタイルな業績で配当還元策は限定的?

 

【 日本郵船:配当性向25% 】

 


 2022/8/3、日経新聞に、「日本郵船は配当増額」の記事が掲載された。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC032ZN0T00C22A8000000/


 以下は一部抜粋。


 
 日本郵船も同日、今期の配当を増額すると発表した。コンテナ船事業の好調や為替の円安で業績が拡大しており、株主への配分を積極化する。
 郵船は同日、今期の年間配当を分割前ベースで1435円(前期実績は1450円)と従来予想から380円積み増すと発表した。すでに商船三井も今期の配当増額を発表している。

 


配当情報
https://www.nyk.com/ir/stock/dividends/


配当還元策
 当社は、株主の皆様への安定的な利益還元を経営上の最重要課題の一つとして位置づけ、連結配当性向25%を目安とし、業績の見通し等を総合的に勘案し利益配分を決定しております。合わせて、業績の変動に左右されない最低限の配当を継続することを基本とし、1株当たり年間20円を当面の下限金額としました。


配当金の推移
 日本郵船株式会社の過去の配当実績および見込みは以下の通りとなります。
 当社は、2022年9月30日を基準日および10月1日を効力発生日として普通株式1株につき3株の割合で株式分割を実施予定です。株式分割前基準での2022年度年間配当は1,435円/株、株式分割後基準での期末配当は145円/株を予定しております。

 


予想配当性向:25%(1,435円÷5,672円)


DOE(株主資本配当率):14%(1,435円×169百万株÷1,713,560百万円)


ROE:56%(960,000百万円÷ 1,713,560百万円)



<感想>

 本件は、日本郵船の株主還元策(配当性向25%、下限配当金額20円)を確認したもの。

 業績がボラタイルなため、配当還元策は限定的にならざるを得ないように思われる。


----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HP http://tsuru1.blog.fc2.com/
同Twitter https://mobile.twitter.com/tsuruichipooh
----------------------------------------------------------------------

あれっ、株主還元策は配当性向40% only?


【 コクヨ:配当性向40%onlyの株主還元策 】

 


 2022/8/1、日経電子版に、「コクヨの22年1~6月、純利益108億円 通期を上方修正」が掲載された。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF296W00Z20C22A7000000/

 以下は一部抜粋。

 


22年12月期通期の連結純利益が前期比20%増の164億円となる見通しだと発表した。従来予想を5億円上回る。黒田英邦社長は「今後は出社率の回復や中国でのロックダウンの解除、インドの学校再開も見込まれ、業績は好調の見込み。下期の営業利益は過去最高となる可能性もある」と説明した。配当予想も前期を10円上回る57円と従来予想から1円上方修正した。


2021/11/29 第3次中期経営計画(P45)
https://www.kokuyo.co.jp/ir/strategy/pdf/20211129_Outline_of_the_Third_Medium-Term_Management_Plan.pdf

 

株主還元
・配当性向40%と安定的な増配を目指す
・中長期の成長ストーリーについて説明責任を果たす

 

予想配当性向 40%(予想配当57円÷予想純利益142円)

ROE 7.5%(予想純利益164億円÷株式資本2,183.76億円)


配当利回り 3.3%(57円÷8/5終値1,743円)

DOE(株主資本配当率) 3.0%(57円×115.5百万株÷2,183.76億円)


<感想>
 本件は、株主還元を配当性向40%に設定した事例。
 もう一歩踏み込んだ策が欲しいように思われる。

 

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HP http://tsuru1.blog.fc2.com/
同Twitter https://mobile.twitter.com/tsuruichipooh
----------------------------------------------------------------------

あれっ、具体的数値の還元策が望ましい?


【 積水化学工業:株主還元策 】

 


 2022/7/28、日経新聞に、「積水化学、4~6月純利益16%増 半導体製造向け材料好調」記事が掲載された。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC241K00U2A720C2000000/

 

 以下は一部抜粋。

 


 積水化学工業が28日発表した2022年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比16%増の145億円だった。半導体の製造工程で用いるテープなど樹脂材料が好調で、円安による為替差益もふくらんだ。

 

 23年3月期の連結純利益は前期比89%増の700億円の見通しだ。想定を上回る円安や原燃料高騰に伴う値上げ浸透を受けて従来予想を35億円上方修正した。

 


積極的かつ安定的な株主還元を維持
https://www.sekisui.co.jp/ir/investor/dividend/


当社は、企業価値を増大させ、株主の皆様への利益還元を積極的に行うことを経営上の重要課題の一つとして位置付けています。

 

株主還元につきましては、連結配当性向35%以上、DOE(自己資本配当率)3%以上、またD/Eレシオ0.5以下の場合には総還元性向50%以上を確保し、業績に応じて、かつ安定的な配当政策を実施していきます。

 


予想配当 53円/株 a
予想純利益 161円/株 b(h÷g)
予想配当性向 33% c=a÷b

 

自己株式取得 16,000百万円 d

 

発行済株式数 464百万株 e
自己株式数 27百万株 f
 除自己株式数 436百万株 g=e-f

 

予想純利益 70,000百万円 h
総還元性向 56% i=(a×g+d)÷h

 

株主資本 601,337百万円 j
DOE(株主資本配当率) 4% k=a×g÷j

 

ROE 12% l=h÷j

 


<感想>
 本件は、連結配当性向35%以上、DOE(自己資本配当率)3%以上、または総還元性向50%以上(D/Eレシオ0.5以下の場合)の株主還元策。
 株主にとっては、具体的な数値の提示が望ましいように思われる。

 

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HP http://tsuru1.blog.fc2.com/
同Twitter https://mobile.twitter.com/tsuruichipooh
----------------------------------------------------------------------

プロフィール

つるいち

Author:つるいち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CB (33)
DES (1)
夢 (5)
AI (1)
IR (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR